2016年02月29日

1ヶ月突破!?


2月1日から禁煙をはじめてもうすぐ1ヶ月になる。10数年前も一度だけ1ヶ月の禁煙に成功したことがあったんだけど、がんばった自分へのご褒美みたいな感じで1本吸ったばかりにあっさりと元に戻るという苦い経験があるので今回こそは同じあやまちは犯さないつもりである。

多分今回の禁煙に失敗したらもうオレには次はないんじゃないかと思っている。打って見せるぜ、9回裏満塁サヨナラホームランを。
今回たまたま風邪ひいて味覚がおかしくなったせいで2〜3日たばこを吸いたくなくなったのがオレにとってはラッキーだった。最初の3日間がまずもって禁煙最大の難関である。それを乗り切ると体のニコチンはほぼ抜けてしまうわけで、そこからは長年の習慣というか快楽の記憶のフラッシュバックとの闘いになってくる。

宇多田ヒカルの歌じゃないけど口の中にたばこのフレイヴァーが欲しいときもあれば、単純に手元や口元が寂しいときもあったりしてそういう感覚が2週間ぐらいは続く。そのあたりでは夢の中でたばこ吸って、あ〜しまった〜となることも何回かあった。
まあこのあたりはいろいろ個人差があるだろうね。
オレは基本的に愛煙家だったし、やめたいって思ったのも健康がどうしたこうしたってのより経済的な側面が大きい。奴らはこれからもどんどん値上げしてくる感じ満々だしさ。

さてこの禁煙ストーリーどうなるやら、、、まあどうでもいい人がほとんどだろうけど、オレみたいな人間も多少はいるだろうから経過報告はやっていくよ。ではでは
posted by オーナーセイジ at 20:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2016年02月17日

今更いきなりベッキーを擁護してみる


昭和ってよくよく考えたらやばくない?こんな「愛人」みたいな内容の曲がふつうにオレらガキンチョの耳にもすんなりと入ってきていた時代。意味はよくわかんないんだけど、男と女の間には陰(かげ)の部分があってそれはいかんともしがたいことなのであるということをうっすらと刷り込まれてきた時代。今ではいろんなものがすっかり変わってしまったんだなと思う。

さてベッキーである。正直オレは好きでも嫌いでもないし、まあラインでの例のやり取りが本当のものだとしたらあまりにも世間なめすぎだよねぐらいには思う。
だけどそこまでして追い詰めなきゃいけないほど悪いことなのかと思う。奥さんには気の毒だと思うけどね。ネットにはびこる正論による弾圧、なんか新しい生贄を探しつづけて、いざそれが見つかると徹底的にたたきまくる。そんな風潮こそ最大の恐怖だ。この流れはきっと止まらないのだろうな。

人間は基本的に間違いをしでかすものだし、それはネットに書き込んで正義の味方みたいに気取ってるアナタでもそれは同じ。そうやって人を追い詰めてたらいつか自分が追い詰められることになるよ?
まあそうなった時にはすでに手遅れなんだけどね。なんせ徹底してるから。ネットはオレたちにいろんな恩恵を与えてもくれたけど、今じゃちょっとした恐怖ツールなんだよね。

まあともかくオレの個人的意見としては自民党の育休がどうたらとかいう議員、、いや元議員か、、あいつのほうがよっぽどクズである。なんで政治家なんてやろうと思ったの?コメント欄じゃないけど、とりあえず頭ぐらい丸めろや、、話しはそれからだ。
ベッキーの問題もクズなのは男のほうじゃないの?あいつ長崎出身かよ、、、ぐふう、、、
posted by オーナーセイジ at 21:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記