2016年04月19日

がんばれ九州


思いもかけないところに火の手は上がる。今回熊本を襲った地震がまさにそれだ。被害にあわれた方たちのことを考えると気分が落ち込むけど、我々はそれでも前を向いて明るくがんばらねばならない。
地震学者さんは次は南海トラフだとか言ってたけど、全然当たんないのね。そんなもんにつぎ込まれる研究費、意味あるのかな。それともいつかはちゃんと予想できるようになるのかな?オレは無理だと思ってるけどね。

まだまだ余震も続いている、というか実はさっきも揺れた。熊本では震度5強だとか。予断を許さない状況である。震源地付近のみなさんの無事を願うばかりだ。
サバイバルグッズを一通り用意しようとしたときに缶詰めやらカップ麺みたいなものは最後でいい、というかむしろ用意しなくていいんじゃない?とか思ってる。これはオレのめんどくさがりな体質に起因するのだが、買い物に行くのが面倒なあまり空腹時にすぐ保存食(であるべきもの)に手を出してしまう。今度補充しとけばいいやからの無限ループである。おかげでオレの食生活はどんどんみすぼらしいものになっていくのであった。なので保存食は出来ればあったらいいなあという感じである。

オレはオカルト好きであるが予言はいまではほとんど信じてない。未来は確定していないであろうからだ。だが2062年の未来からやって来たという男の2ちゃんへの書き込みはすごく興味をそそるものであった。
そいつは制限があって災害などのことは書き込むことが出来ないとした上で、次は2016年4月15日に再び書き込みを行うと書いているのだった。以前3・11の前にも暗号で山に登れという書き込みをしている。。。うう。。まさかとは思うがほんものなのか?いやいやいや。。。。

映像はまたも単純にオレが好きな曲。この曲や「ノー・ウーマン・ノー・クライ」に出会ったとき、レゲエは泣けもする音楽なんだなって気づかされたんだよ。ずいぶん昔のことだけど。
posted by オーナーセイジ at 19:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
早速書き込み・・
今回は長崎でも揺れたから、びっくりしたね。5年前の震災が教訓になってすから、対応が見事。
地震予知?、そもそもできる訳もなく、気象庁までも経験がありません・・とか言ってる。
研究費を貰わないと食ってけないし・・今後10年内に地震の確立50%・・俺でも言えるよ。その予算を少しでも被災地に回せばいいのに。
防災グッズはきちんと揃えているけど、経験者に聞くとやっぱトイレだという話が多いね。
小学校の時の体育館のトイレを思い出した・・・
まさにあれ。
容赦なく積みあがっていく汚物が・・・
思い出してきた。でも、よくあれで使用してたね。



Posted by ぼんず at 2016年04月20日 11:20
すっかりレスするのを忘れてた。というかあの熊本地震から1か月半もたっているのが驚き。消費税は2年半の先送り、事実上の凍結なわけやけど、やっぱりそれがぎりぎりの妥協点やったか。
ん〜それにしてもいろいろある一年やね。。。
Posted by seiji at 2016年05月31日 16:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174970419
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック